カテゴリ

カテゴリ:作られたモノタチ

カテゴリ:
IMG_1173

『なにものでもないカブトピン』 material:真鍮(brass)

寒い時期のストールやマフラーを止めるように
ぶら下がってたり、揺れたりするのもいいけど、動かないのもいいじゃない

IMG_1163
たたいたのと、磨いたのがあります。

IMG_1167
ギザギザしてるのはクリスマス用に「ヒイラギ」をイメージして作りました。
「ヒイラギ」といっても、私のイメージしたのはケーキの上に刺さってる様な「ヒイラギ」ですが(笑)


自分への、誰かへの「ひとつだけのおくりもの」になれば幸いです。

カテゴリ:
クスクスでのカエル展賑わってるようです。
1個だけ納品してたカエルも旅立ったようで、ありがとうございます。

さすがに1個じゃ寂しいので、追加納品してきました。
image
『茶さじカエル』material:真鍮(brass)
紅茶用としても日本茶用としても使えます。
金属ですので水に漬けっぱなしは錆びますので洗ったらサッと拭いてください。

いつもなら最後に研磨剤で磨くのですが、食べ物に触れるものなので
紙やすりのみで仕上げてあります。

それにしてもじっと見てるとブースカに見えてくるから不思議・・・

カテゴリ:
この時期は3年連続「カエル展」
啓蟄を過ぎると「春だなぁ」と感じる日が多くなる。
日も長くなって17時でも明るいくらい。
RIMG0713
昨年は笑顔タイプだったけど、今年は口のないタイプも作ってみました。
1個だけだけど・・・
RIMG0715
前々回にはクリップで作ったカエルを大きくしてブローチにしてみました。
本当は小さいまんまブローチにしたかったけど、金具の関係上大きくないとできなかった。
RIMG0714
カエルには語呂合わせで「無事カエル」「お金がカエル」「若ガエル」があるみたいなので
是非、お出かけに時にはカエルを連れて行ってください。

海外でもカエル物って沢山あるから、きっと世界共通でカエルは縁起がいいのかな?

カテゴリ:
RIMG0590

『カエるんるんバッジ』material:真鍮(brass)・銅(Copper)
今年のカエル展用
ブローチじゃなくあえてバッジ
RIMG0591

春に向けて、るん♪るん♪気分でつけて欲しい。

カテゴリ:
RIMG0574

『カエル de クリップ』 material:真鍮(brass)

カエル展用にクリップ仕様に

RIMG0576
RIMG0575
内側に止めるより外側に止めるのがお薦めです。
手が少し出るので、ひっかかり注意

カテゴリ:
無計量
スプーン


『無軽量スプーン』  material:真鍮(brass)

1個だと普通のスプーン
大中小と3個あると軽量スプーン
注:ちっちゃすぎて計れません。

計れないけどペンダントトップにも、ストラップにもなる優れものです。

金具付き
『ちっちゃいもの店』ではめずらしく金具を付けてみました。

カテゴリ:
33

『33+1(33プラスいち)』 material:真鍮(brass)・銅(Copper)

「33」の数字を使ったプローチを作って欲しい。
とオーダーされた物

ぶら下げられるようにらせん状の線に金具を通してあります。
主に真鍮で作ってますが、一部のこぎりの持ち手の部分に銅を使ってみました。

大き目なのを金属で作ると重くなってしまうのですが
細めの数字と線を使ってるので
洋服にも付けられます。

カテゴリ:
三つ編み

三つ編みリング

『三つ編み×2』 material:銀

付けやすくて、ひっかかりが少なくて、ごつくないけど、幅広のリングが欲しいな〜
と思いついたリング
三つ編み状の銀線を2連にしてみました。
幅広タイプにするためにあえて2本はくっつけてあります。

自画自賛ですが、すっごく付けやすい。
網状になってるので、水仕事後でも中に水分が残る事も少ないし
幅もあるので簡単に曲がったりしないのもいいです。

カテゴリ:
ひひーん

きんとどう

うら



『秋のウマ』 material:銅(Copper)・真鍮(brass)

ピンブローチタイプとボタンタイプ
ボタンタイプはボタンとして使用ではなく
紐を通しても使えるようにしてみました。

もうちょっと磨くとピカピカになります。

カテゴリ:
ごっちゃり
イスで遊んでみた。
あれ? この画像載せてたかな??

沢山あると並べたり、ごちゃっとさせたりして遊べます。
でもちっちゃいから座れない。

このページのトップヘ

見出し画像
×